支部長挨拶

兵庫県司法書士会阪神支部 支部長 梅崎文彦
兵庫県司法書士会阪神支部
支部長梅 崎 文 彦

 この度は兵庫県司法書士会阪神支部のホームページをご覧いただきありがとうございます。

 司法書士が国民の皆様のお役に立てる局面は意外に多くあることをご存知でしょうか。上記の『司法書士の仕事』タブより司法書士の業務範囲を少しでも知っていただき、頭の片隅に残して頂くと幸いです。

 司法書士は、必ず地元の司法書士会に入会・登録をする必要があります。毎年必須の研修単位も定められており、登記手続きや裁判事務、成年後見業務等司法書士が取り扱う業務に精通すべく日々研鑽を重ねておりますので安心して御相談下さい。

 平成29年5月より法定相続情報証明制度が導入されました。預貯金等の相続手続きにおいては、『故人の生誕より死亡までの戸籍類および相続人全員の戸籍の束』を手続きする金融機関ごとに提出する必要がございました。この証明制度導入以降は、法務局にて発行される『法定相続情報一覧図の写し』(法定相続情報)を提出することで、これまでの戸籍の束の提出に代えることが出来るようになりました。この法定相続情報証明制度についてもお近くの司法書士にご相談下さい。

 司法書士事務所を訪問し皆様が抱える悩みを司法書士に相談することに、なんらの不安もためらいも必要ございません。当支部の会員は、優しさと気概にあふれた素晴らしい方ばかりです。皆様のお役に立てそうなことがございましたら是非お近くの司法書士事務所をお尋ね下さい。もちろん司法書士が出来る事にも限りがございますが、自ら取り扱えない業務・内容の場合でも相談先がどこになるか等なんらかのアドバイスをさせて頂くよう心がけております。

 また、各種団体様向けに出前講座や研修等の講師派遣を行ったり、市民向けにセミナー開催などもさせていただいております。お聞きになりたい講義や知りたい情報などございましたらお近くの司法書士にご相談下さい。

 昨今話題の空き家問題から高齢者の財産管理の問題、誰にでも起こりうる相続や遺言のご相談、会社・各種法人の設立登記やその後の各種変更手続き、自己破産申立書類作成など負債の整理や民事の紛争、裁判所提出書類作成を通じた家事事件など、幅広い分野で皆様のお役に立てる局面がございます。

 阪神支部(尼崎・西宮・宝塚・芦屋)所属司法書士を代表し、御挨拶に代えさせて頂きます。今後とも兵庫県司法書士会阪神支部をどうぞよろしくお願い致します。

ページトップへ

サイト内を検索

司法書士を検索 兵庫県司法書士会阪神支部所属

地域を選択

業務を選択
キーワード(住所、最寄駅など)

無料相談会のご案内